スポンサーサイト
    --/--/--(--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
    White Lace Flower
    2015/05/31(Sun)

    [広告 ] VPS
    スポンサーサイト
    この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    スモークツリー グレース
    2015/05/30(Sat)
    (下) 4月末

    春の芽吹きの色から


    DSC04803.jpg

    (下) 5月末

    ややピンクがかり

    葉脈が美しい


    EDSC02463.jpg


    グレースという 名の通りの

    (下) 威風堂々とした佇まい


    EDSC02485.jpg

    ところが 

    本来なら 

    (下) お借りした画像です


    11263561_832986376767867_1131661969_n.jpg

    このような  

    モクモクふわふわなピンクの額が

    煙り立ったようになるのです

    なぜでしょうね

    剪定の問題でしょう






    (下) 黄金シモツケの 黄金葉とピンクの花は

    ミスマッチな感じがして ピンクの花は摘み取ってしまい

    たくなります (Nさん、同感です)


    EDSC02349.jpg




    EDSC02745.jpg


    M子 「今日は雨っちゃ」


    EDSC02336.jpg


    梅雨が間近ですね


    この記事のURL | カラーリーフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    ホワイトレースフラワー
    2015/05/28(Thu)
    EDSC02713.jpg


    何株植えただろうか

    初挑戦したホワイトレースフラワー

    発芽率もよいし 生育も旺盛

    一緒に ブルーレースフラワーの種も撒いたが

    それは全滅だった

    叶わなかった ブルーレースフラワーは

    今秋 再挑戦しよう

    EDSC02752.jpg


    (下)オルラヤは種を放っておけばどこにでも

    着根する剛健種ですが 

    ポット苗を作ってお似合いの

    場所を決めてあげます 

    シルバーリーフとお似合いね? (下)

    ま・オルラヤは なんにでも合いますね


    EDSC02748.jpg


    (下) M子 「ふ~~ん」


    EDSC02750.jpg


    (下)夏用苗も用意できています

    今週末はやや気温が下がるみたいなので

    やりますか~


    EDSC02769.jpg


    M子がお昼寝中に


    EDSC02766.jpg

    この記事のURL | 種まき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    M子 初テニス
    2015/05/26(Tue)
    EDSC02692.jpg


    30度超えですね

    わんこには酷な暑さです


    ほう M子はテニスに興味があるようで



    では M子さん いきますよ

    キャッチ!! から 始めますよ


    EDSC02681


    EDSC02684


    EDSC02700


    (下) M子 「キャッチっちなんなん?」


    EDSC02701


    M子さ~ん  難しいですか~?

    お母ちゃんは 左手で上手に投げていますよ~

    同時に右手でシャッターを押していますよ


    (下) Cちゃん 「お母ちゃんはそれを自慢したかった

    んちゃ」


    EDSC02717.jpg


    (下)手前の白い葉っぱ

    リリオぺ ピュアブロンドの

    キラメキのある白色葉が目をひきます

    暑さ寒さに強く 徐々に淡くグリーンを帯びて

    晩夏から秋にかけて青紫の花が咲くころには

    色のコントラストが映えます

    半日陰を好むようです


    EDSC02726.jpg






    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    わんこ その2
    2015/05/24(Sun)
    EDSC02556.jpg

    (上) Pure


    EDSC02532.jpg


    (上) Pure & Bell のパパさんの

     太鼓腹を 隠してあげた

    EDSC02550.jpg




    EDSC02659


    EDSC02635.jpg


    EDSC02569.jpg


    楽しかった

    みんな ありがとう

        

     




    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    Cちゃんの同胎姉妹のニーナ
    2015/05/24(Sun)


    (上) 8年前の写真

    左 Cちゃんと 右 ニーナが4歳の時

    同胎の姉妹ってね 

    癖やしぐさや 性格 容姿 見ていて

    おかしいくらいそっくりですね

    ニーナは今は天使になりましたが 

    ずっとお付き合いをさせていただいています

    今日はニーナの後に お迎えになった子 

    Chiffon が

    遊びに来てくれました


    (下) 楽しかったようです

    帰りたくないというジェスチャー


    EDSC02675.jpg


    その Chiffon がですよ

    なんとなんと M子と 近い親戚でした

    ふたりのお母さんが 同胎の姉妹でした 

    よって M子と Chiffon は いとこ同士になります


    EDSC02515

    父親は違いますが

    M子と Chiffon そっくりでした

    こんな喜ばしい偶然に 

    「またまた 親戚 ご縁があるようで」

    と 親同士 頭を下げ合いました

    続く

     
    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    クレマチス流星
    2015/05/23(Sat)
    EDSC02496.jpg

    (上) クレマチス流星が開いた

    待ってたよ


    (下) クレマチス プリンスチャールズと

    どっちがお好み?


    EDSC02501.jpg


    流星だね

    まだ 花数は少ないけど

    大勢じゃないほうがいいかも

    背景にシルバーリーフを配しましょう (来年)

      
    EDSC02446.jpg

    (上)今日も 走れコータロー


    EDSC02500.jpg


    (上) 移植したアナベルも無事に育っている

    棚をひとつ付けたことで 随分と変わりました


    EDSC02432.jpg


    明日は Pure Bell Chiffon が来るよ

    この記事のURL | クレマチス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    2014年 秋蒔きの苗
    2015/05/22(Fri)


    今春のサハラのアーチ周辺は

    ゆかたの柄のようでした



    オルラヤとレースフラワーの白花の組み合わせは

    予想以上に good でした (下)


    EDSC02473.jpg

    レースフラワーは 西日が斜めから射した

    ときがきれいです

    レースフラワーはまだ鑑賞できますが


    EDSC02474.jpg


    (上) アグロステンマは抜きました

    次のステージの準備です

    百日草の苗が 定植を待っています


    EDSC02483.jpg


    (上) アメリカハナズオウの横で 

    カンナが立ち上がってきています



    EDSC02406.jpg


    EDSC02437.jpg


    夏が来るね

    この記事のURL | 種まき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    賢いの・・・か
    2015/05/21(Thu)
    バラも その他も 花後の切り戻しを

    待っています  あ~ いそがし

    切って 切って 袋に詰めて~

    あらっ はさみがない どこだ? 


    M子 「ここだよぉ~」

    口にくわえた はさみをぶらぶら


    EDSC02389


    危ないから 返しなさい


    (下) 「遊んでくれないから 返さないよ~」

    EDSC02391.jpg


    EDSC02399


    (下) Cちゃんに助けを求める

    お母ちゃんもう怒ってないかな


    EDSC02405.jpg


    鬼ごっこしようか


    EDSC02459


    自主トレもしようか


    EDSC02412


    今日も楽しかったかい


    EDSC02467


    EDSC02473.jpg

    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    マリーサイモン
    2015/05/20(Wed)


    二年目か三年目の

    セアノサスマリーサイモンが咲きました

    大株になりました どのくらい?



    (下) このくらい (M子と比べて)

    EDSC02371.jpg


    どちらかというと Cちゃんにお似合い

    EDSC02338.jpg


    そして 今日のM子の学びは

    EDSC02420.jpg


    M子 「おもちゃは 下から突き上げたら

    よりどりみどり降ってくるっちゃ by my self っちゃ」


    (下) これでどうだ~


    EDSC02423

    これが犬窓ですよ

    EDSC02324.jpg


    通行止めにすることもあります


    EDSC02326.jpg

    EDSC02325.jpg

    小学生の 手芸作品のような

    カーテンです 

    ビーズが取れ出したら 

    もっとすてきに (ほんとか?)

    作りなおそうと構えているのに

    14年も もっているんですね

     

    この記事のURL | その他ガーデン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    五月咲きのウツギ2種
    2015/05/19(Tue)
    バイカウツギ イエローヒル

    EDSC02342.jpg

    清楚  香りもいい


    EDSC02343.jpg


    昨年とほぼ同じ大きさですね (下)


    DSC06302.jpg


    (下) ウツギ プリンセス

    5月14日 つぼみが可愛い


    EDSC02215.jpg

    (下)本日 5月19日

    EDSC02341.jpg


    昨年は 20センチほどのちび苗でしたが

    今年 1m 近くまで伸びました

    2mほどになるそうですが

    剪定は自由 好きな高さに仕立てられるらしい

    EDSC02346.jpg



    バラと一緒に咲くウツギ

    バイカウツギ イエローヒル と 

    ウツギ プリンセス  おススメです


    午後 気付いたら M子がいなかった

    犬窓を閉じるのを忘れていた


    EDSC02327.jpg


    ひとり涼むM子だった 


    わたしのそばから離れられなかったときが

    懐かしい 

    ほんのひと月前が 遠い昔のよう

    自我の目覚めですな M子さん



    Nさん 犬窓は明日載せますね










    この記事のURL | その他ガーデン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    ハニーサックルの芳香
    2015/05/17(Sun)
    EDSC02317

    日本名では 匂いニンドウというらしい

    「玄関先に植えるとよい 甘すぎない爽やかな

    香りがお客様を出迎えます」 というような

    タグがついていたと思います

    十数年前に植えたものです 

    近くの小中学校に登下校する

    子供達の記憶のシーンに

    ここを通った時の香りが刻まれることを願って

    EDSC02314.jpg


    今日は 右の イチゴの木の剪定

    本来なら 三月末に行うものですが

    のびのびになりました 

    EDSC02321.jpg


    (上) そして 今日のM子の学び

    柱を揺らして シューズを落とす

    動きも 知恵も サル並みです


    EDSC02320.jpg

    (上) 犬窓を克服したことで

    フリーダム を 満喫しています 

    家の中から 写真を撮っています

    右に左に 何往復もして M子の息がきれたころに

    出て行って 「いけないよ」 と 言っておきました

    犬窓・・・・ 勝手に出入り禁止にしましょう

    まだ 目が離せません


    EDSC02296.jpg

    Cちゃんの 金魚のふん


    EDSC02014.jpg


    そんなに くっつかなくても


    EDSC02013.jpg










    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    ぴょんこぴょんこM子
    2015/05/16(Sat)




    M子がとうとう 犬窓をクリアしました


    EDSC02306.jpg


    EDSC02308.jpg


    ドン!!  バン !! 出たり入ったり

    出たり入ったり

    Cちゃんと同じようにできたことが

    嬉しくってしかたないようですね



    EDSC02236.jpg


    EDSC02238.jpg


    積んでいる古材を 一本 また 一本と

    運んできます  どうにかしてね(夫へ)



    EDSC02195.jpg


    (上) 椅子のカバーは 外しましたよ

    どうやら M子は 椅子は噛みたくないみたい

    布物 オンリーのようです



    (下) カーテンは このようにしています


    EDSC02196.jpg



    EDSC02249.jpg
     
    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    レイニーブルーとホワイトアルバメイディランド
    2015/05/15(Fri)
    EDSC02257.jpg


    EDSC02259.jpg

    レイニーブルーが三度の雨に耐えて

    けなげに持ちこたえ ホワイトアルバメイディランドとの

    共演を果たしてくれました


    (下) M子も共演するっちゃ


    EDSC02205.jpg


    (下)アルバメイディランドの誘引に

    若干の問題はあるようです

    (若干か?)


    EDSC02261.jpg


    (下)去年の画像です

    このラベンダー色の千鳥草の

    苗を作ったのですが 育ちませんでした

    ここにこれがあったら・・・・・・

    う~ん 悔やまれます

    なかなか うまくいきませんね


    DSC06437.jpg


    (下)春霞も 虫食いで花数が少ないです


    EDSC02201.jpg


    (下)M子が 「ま・いいんじゃないですか」

    と言っているよう


    EDSC02246.jpg


    (下) 3秒 おすわりもできるっちゃ


    EDSC02224.jpg

    さて 明日は 何ができるようになりますかね~
    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    西洋ニワトコ ブラックレースの花
    2015/05/14(Thu)


    一輪だけ花がつきました

    秋には黒い実がつくそうです

    そしてその実のエキスは なにやらたいそういいらしい

    花粉症にも効果があるとか

    一輪分のエキスで効果がでるかは?

    ですが 作ってみましょう


    EDSC02186.jpg


    (上) バイカウツギ イエローヒルがあと少し

    これに加え ニゲラやレースフラワーも開花したら

    サハラのアーチの周りが賑やかになります


    EDSC02188.jpg


    EDSC02175.jpg

    今日は暑いね

    光と影が 夏の色になってきました


    EDSC02181.jpg


    あぁ 夏がやってくる


    EDSC02197.jpg


    (上) 白のアルバメイディランド と

    クレマチス アフロディーテエレガフミナ


    この記事のURL | カラーリーフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    M子の成長 生後三か月
    2015/05/13(Wed)


    昨年に

    小さなブリキ缶に投入していた

    バニーテールが 小さな芽を出した

    今日は一日 幸せ気分  ん?

    M子の鈴の音がしない そんな時は大抵

    何か わるさをしている


    (下) M子 「わたしも 幸せ気分~♪♪♪」

    EDSC02167


    (下) ん? 見てたん


    EDSC02168

    (下) 視線を外してみる


    EDSC02171.jpg


    (下) 笑ってごまかそうとしてみる


    EDSC02169.jpg


    (下) わかったっちゃ やめますっ


    EDSC02170.jpg


    わたしは一言も発していませんがね

    M子 すねています


    EDSC02172.jpg


    ボーダー花壇にも入りませんね

    「ゴラァ~」 と 地鳴りのするような声で

    脅しているのかって?

    いえいえ まだそんなスパルタではありませんよ 

    EDSC02177.jpg





    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    雨の後のバラ
    2015/05/12(Tue)


    (上) アルキミスト 


    EDSC02161.jpg


    (上) ピエール


    EDSC02157.jpg


    (上) 春霞 


    EDSC01897.jpg


    (上) 春霞のようなお嬢ちゃん

    わんこ好きなファミリーのお子さんだから

    やんちゃな仔犬にも 手慣れたものですね


    EDSC02111.jpg

    (上) ウイリアムモリス


    EDSC01934.jpg


    (上)ホープレイズラベンダー


    EDSC02140.jpg


    (上) 雨の影響を受けたのは 

    アグロステンマと レースフラワーぐらいでした

    その支柱でね アグロステンマを起こすんだよ
    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    バラ アルキミスト
    2015/05/10(Sun)
    EDSC02027

    シュラブ ということですが 3 m 以上伸びています

    ここは 北側の 引っ込んだところで 一日

    数時間しか陽があたりませんが

    日陰に強い アルキミストは よく育っています

    アプリコットイエローから オレンジ ピンクへと 

    色変わりします 耐病性もあり 花持ちもよし

    EDSC02105

    1本で この 色

    お得感満載な バラですね


    EDSC02102.jpg


    EDSC02036.jpg




    隣の つるフリュイテの ビロードのような

    光沢

    バラシーズンに 台風が来ることは異例のよう

    ですが

    来週は 雨のようです 台風来るかも
     

    EDSC02101

    今日も 真似っこ 

    EDSC01960.jpg

    初めて 上がった

    EDSC01961.jpg

    EDSC01963.jpg


    方向転換も教えてもらった


    EDSC01966.jpg
    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    トロピカルなバラ
    2015/05/09(Sat)
    EDSC02019.jpg

    (上) つるバラ ドルトムント

    この花を見ると 「トロピカルガーデン」

    を目指していることを思い出します


    EDSC00104.jpg

    (上) 名前がわかりません 

    トゲは少なく 勝手に もさっと ふわっと

    まとまって 花は均等につき 病気もせず

    四季咲き 繰り返し咲き 

    M子は 「高い高い」 を しています

    (下)Cちゃんは お立ち台にあがっています

    バラは 3 m くらいですよ

    EDSC01988.jpg

    願ったり叶ったりの シュラブローズ

    名前でしょ? わかりません


    (下) 真似っこ 真似っこ 

    EDSC01998.jpg

    (下) Cちゃん スキ  スキ~


    EDSC02006.jpg


    (下)曇りの日の レイニーブルーの色がいい


    EDSC02017.jpg

    (下) 右側に 小輪の白バラ アルバメイディランド

    アルバは遅咲きですね アルバ はやく はやく~ 

    レイニーはゆっくりね~ と

    毎日念じています

    左の 春霞と 三者を一緒に撮りたいですね


    EDSC02008.jpg
    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    つるバラ サハラ’98
    2015/05/08(Fri)
    DSC01539.jpg

    Donna は 黄モッコウバラから 

    わたしの一番好きな サハラ’98 に移ったね


    DSC01884.jpg


    DSC01885.jpg


    色が日に日に変わってくる

    最初は辛子色

    淵からピンク色になり

    全体がピンクになったら 次は白く退色していく


    DSC01876.jpg



    DSC01836.jpg


    M子 あと数日で 生後三か月

    すこーしずつ モノゴトがわかってきたね


    DSC01863.jpg


    DSC01865.jpg

    (下) M子 「まあ~ね~」




    (下) ほう~ ソファーに上がってるやん


    DSC01909.jpg


    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    バラ つるフリュイテ
    2015/05/07(Thu)



    バラが咲きすすんできました

    今日は 家の北側のつるバラを紹介します


    (上) つるフリュイテ 

    「フルーティな」 という意味のごとく バラ香にフルーツ香が

    混ざっています 香りも色も 他にない魅惑のバラです

    たしか三年目か四年目の株です (下)

    2m は 超えていますね


    DSC01691.jpg


    その隣りには アルキミスト (下)


    DSC01687.jpg


    昨年 パイプを組んで支柱を作りました

    あと数日で花開きます


    DSC01871.jpg



    (上)ピエールドロンサーン



    (下)南の庭の アグロステンマ 幾本かは

    M子のおもちゃにされましたが 

    多くは 無事でした

    予想したほど M子による草花被害はありません

    でした・・・いまのところね


    DSC01722.jpg



    DSC01517.jpg



    (下) Cちゃん 「この通り M子はいつもボールや

    ぬいぐるみや ぞうきんを くわえているっちゃ」



    DSC01883.jpg



    (下) レイニーブルーもあと少しで満開です


    DSC01878.jpg


    しばらく バラにお付き合いください

    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    わんこ友
    2015/05/06(Wed)


    Donna との突然の別れから 二か月

    救世主となった M子を迎えて 一か月

    涙と笑い わたしの心は浮いたり沈んだり


    Donna を通じて知り合った友

    ブログを通じて知り合った友

    わんこを失った哀しみを知っている友が

    2000キロの道のりを走って会いに来てくれたり

    優しい言葉を送ってくれたり

    何も言わずに 遊びに誘ってくれたりする

    ありがとう

    幼なじみの K子が 「ドナが繋いでくれた人たちだね。」

    という

    もともと 人付き合いが得意な方ではなく

    友人も少ない

    社交性のないお母ちゃんに友達を作って

    くれたんだね ドナが

    DSC01763.jpg

    (上) Bell & M子


    DSC01759.jpg


    (上) Bell

    DSC01752.jpg

    (上) Bell & M子

    DSC01788.jpg

    (上) Bell & Cちゃん

    DSC01747.jpg


    (上) Bell & M子

    今日は M子は Bell の くっつき虫でした

    ありがとうね Sさんファミリー



    DSC01794.jpg


    (上) 家では Cちゃんの くっつき虫です

    Cちゃんの真似ばっかりします


      
    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    夢のような一日
    2015/05/04(Mon)
    わたくし ただいま 放心状態


    Donna の 同胎姉妹の Komugi が

    関東からここ九州まで 走ってきましたよ


    DSC01623.jpg


    (上) 横顔がそっくり


    DSC01605.jpg


    (上) プロポーションもそっくり


    DSC01604.jpg


    (上) 違いは 胸の筋肉と


    DSC01595.jpg


    (上) 隆々とした腰の筋肉

    Komu は Happy スーパーアスリート


    DSC01591.jpg


    (下) Komu & Kuru


    DSC01610.jpg


    DSC01619.jpg


    (下) Kuru


    DSC01625.jpg


    泣けて泣けて しかたのない 一日でした

    Pure & Bell も ありがとね 
    この記事のURL | わんこ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    渋いバラとクレマチス
    2015/05/03(Sun)
    DSC01529.jpg


    DSC01530.jpg


    夕暮れ時の

    クレマチス・アフロディーテエレガフミナ

    ラティスの向こうに見えるのは

    バラ・アルバメイディランド 白の小輪

    反対側には (下)

    バラ・スーヴェ・・・・

    なんだったっけ と ファイルを出す

    スーヴェニール デュ ドクトゥ-ルジャマン !!

    DSC01506.jpg


    このバラには スカイブルーのクレマチス

    プリンスチャールズを合わせています

    上につるがちらっと写っています

    はて プリンスチャールズ間に合いますか

    ガーデナー 初中級から中級に上がりたく

    「合わせる」と いうことを試みております

    中級から中上級、上級へと

    願い続ければ望みは叶う? 目標 15年後 


    DSC01203.jpg


    M子が 15歳になるころには

    お母ちゃん 上級者だよ~


    DSC01495.jpg
     

    食べて 遊んで 寝て~



    DSC01494.jpg


    (上)昨日の写真です


    今日は雨です 昨夜から降り続けていますが


    モッコウバラは びくともしません

    花びらが ひらりとも落ちません

    やっぱり Donna だ。

    だってね、関東からキャンピングカーで Donna

    の 同胎姉妹のこむちゃんが いま向かってきて

    いるのです Donna に会いに来てくれるんだよ


    この記事のURL | クレマチス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    もっこうばらのサイン
    2015/05/01(Fri)
    友人K子がつぶやく

    「ところでさあ~ 八朔の木ってどこにあった?」


    DSC01470.jpg

    あ~たが何度も通ったココですがな~

    まあるく刈っているよ 

    わかりにくいけど手前に かぼすの木もあるよ

    案外 木は 人の目をスルーさせるね



    DSC01452.jpg


    DSC01474.jpg


    もっこうばらが いつまでもその姿をとどめている

    もうとっくに散ってもいい頃なのに

    「わたしは ここに いるよ」


    と Donna がサインを出していると

    思いたい


    DSC01494.jpg


    この記事のURL | バラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    レモンの花 八朔の花
    2015/05/01(Fri)
    DSC01467.jpg




    はっさくの花


    まだ 二分咲きだというのに


    DSC01493.jpg


    きんもくせい バラ 藤 ets

    数ある花の香りの中で 一番好き


    レモンの花 も同様 (下)

    (こちらはまだつぼみ)


    DSC01480.jpg



    この記事のURL | 実のなる木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    | メイン |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。