スモークツリー グレース ほかカラーリーフ
    2014/04/28(Mon)
    スモークツリー グレース の葉 表と裏から

    DSC04544.jpg


    あと少しで 庭に 花の嵐がやってきます



    DSC04805.jpg

    コバノズイナにも 花芽がついています(下)

    DSC04800.jpg

    DSC04801.jpg

    スモークツリーにも その根元の 黄色い葉シモツケライムマウンドにも


          
    DSC04837.jpg

     

    DSC04679.jpg

    (下)右の緑の葉っぱは ラベンダーセージ

    夏には 1.5m にもなります

    DSC04808.jpg

    (下)去年の夏の写真

    DSC02093.jpg

    (下)現在の写真です

    下にタグが見えるでしょう

    DSC04809.jpg



    DSC04807.jpg



    DSC04845.jpg






    スポンサーサイト
    この記事のURL | カラーリーフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    斑入りグレコマ
    2014/04/27(Sun)


    昨日の 斑入りムラサキシキブに 続き

    斑入りグレコマ こんなに か細くて頼りなげに見えますが

    強いです どんどん増えます 増やしています

     

    毎度の (下手な) 寄せ植えや (下)

    DSC04945.jpg

    下手な ハンギングなどにもいれこまれています (下)

    美しき 強き グレコマさん

    DSC04944.jpg


    メラレウカの木の根元にも (下)


    DSC04947.jpg




    DSC04948.jpg




    DSC04878.jpg




    DSC04884.jpg




     


    DSC04930.jpg







    DSC04906.jpg




    DSC04929.jpg



      
    この記事のURL | カラーリーフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    斑入りムラサキシキブ (シジムラサキ)
    2014/04/26(Sat)


    葉色もさることながら 細い紫色の茎にもみとれます

    DSC04865.jpg


     この 斑入りムラサキシキブも挿し木で

    増やしています

    6月 7月に 花が咲き 秋には紫の実がつきます


    あえて いま 紹介したいわけは

    後ろの 銅葉の 大紅うつぎとの カップリングが

    なかなかよくて(自画自賛)


    上から見ると (下)

    DSC04874.jpg

    ブルーのこの花(下)

    DSC04872.jpg
    DSC04866.jpg

    は プラティセカ ブルーコメット という

    西オーストラリア原産 2月から5月まで

    このように おしとやかな風情で咲き続けてくれます

    梅雨の長雨にあたることが好きでないらしく

     鉢で育てるのがよし

    とのことです

    鉢で育てています(下) 

    いつもは東側の 待機苗集団の中にいます

    DSC04871.jpg

    斑入りムラサキシキブと 大紅うつぎをひきたたせるために 

    エキストラとして登場してもらいました


    「えへへ~ Dちゃんエキストラですよ~

     モデル代として 誰もいない 丘陵に連れていってもらいました

      走ってきましたよ~」

    DSC04898.jpg

    (下)Cちゃん 「でも そのあとに ワクチンを接種しに 病院に行ったんだよ~

             Dちゃん びびりまくり~」

    DSC04825.jpg


    最後に キラキラハートを

    三度目の登場になりますか アメリカハナズオウ フォレストパンジー

    6~8センチくらいになりました

    DSC04664.jpg

     
    この記事のURL | カラーリーフ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    藤の花
    2014/04/25(Fri)




    そろそろ 藤の花が終わりそうです



    DSC04729.jpg




    こんな写真がありましたよ(下)

    7年前 ちびっこDちゃん 真ん中が ANNE 右がCちゃんです



    2007_04210126.jpg



    2007_04300107.jpg





    DSC00657.jpg



    (下)荒れ放題のわんこの遊び場に この小屋をひとつ造ったことから

    始まった 南の庭の 大改造




    DSC04858.jpg



    DSC04854.jpg





    この記事のURL | ジャスミン・藤 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    アーチの黄もっこう と クレマチス カシス
    2014/04/23(Wed)
    クレマチス・カシスと 黄もっこうが 来年は アーチの上でつながるでしょうか

    こうやってみてみると 白もっこうにすればよかったな~ なんて

    思わないでもないですが 



    Dちゃんが 三輪あ〇ひ〇さんのように 輝いてみえます(下)

    黄金の 三輪さんアーチと 名付けましょう

    DSC04748.jpg

    去年の冬でしたか

    マトリカリア(だと思い込んでいた)のこぼれ種で たくさんの芽が出て 

    それを 「もったいないから もったいないから」

    と口ずさみながら 移植していたのを覚えていますか?

    このアーチの根元にも こんなにたくさん(下)

    DSC04780.jpg

    ここでやっと間違いに気づきました THE 雑草 !! でした

    古いアニメ ヤッターマンの主題歌 

    「やった~もんだ~ すった~もんだ やった~もんだ」をハミングしながら

    撤去~しました

    根がこんなに頑丈で(下)

    DSC04785.jpg

    なかなか 大変でした

    すごい繁殖力ですので 種ができたら 来年はえらいことになります

    DSC04787.jpg

    北側 南側 のボーダー花壇にも 移植していましたのでね

    探して抜きました

    歌は 「わたしバカよね~ おバカさんよね~」に

    変わりました

    今朝のひと仕事でした

    その間 この子たちは(下)

    DSC04789.jpg

    デッキで 「呆れてなんもいえない」と 深い眠りについておられました

    そうそう いいこともひとつありました

    デッキ下の 中央に2本の細い支柱があるでしょ

    その根元に・・・・

    枯れたかと思っていた クレマチス・マズリーの芽を 発見しました

    (下)これです

    DSC04788.jpg

    これは 雑草じゃないよね

    クレマチス・マズリー 薄い藤色と水色の中間色 

    デッキの柵をつたってあがっていってね

    DSC04795.jpg

    (上)つるバラ スパニッシュビューティーが 一輪咲きました

      
     
    この記事のURL | 南側 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    斑入り(ふいり)コデマリ 斑入りタニウツギ
    2014/04/22(Tue)
    3月28日の 斑入りコデマリ(下)

    葉色が美しいですね



    今日 4月22日 のコデマリ 

    しなった枝に びっしりと花がつきました 


    添え物として あちこちで増えている紫の草や 白のヤブランを移植しました

    足し算を やり過ぎないようにしないといけないのはわかっているんですが

    ついつい足したくなります

    DSC04549.jpg

    ラベンダーも持ってきました

    これくらいならいいでしょうか?

    DSC04702.jpg

    タニウツギも開き始めました 藤とのツーショットに間に合いました(下)

    シトラス系の爽やかな香りがします

    全姿は 満開になった時に


    DSC04706.jpg

    ウツギといえば こんな可愛い 姫ウツギもあります(下)

    DSC04645.jpg

    姫うつぎは小さいの どのくらい小さいか(下)

    このくらいよ~

    DSC04732.jpg

    お母さんは 夜 ずっと庭にいます

    DSC04607.jpg

    もったいなくて 家の中に腰を落ち着かせられないそうです

    DSC04599.jpg

    「おかあさ~ん 暗くなってきましたよ~」

    DSC04623.jpg

    Cちゃんは 家にはいっちゃった

    しょうがないから Dちゃんが お付き合いしてあげます

    この記事のURL | その他ガーデン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    南側ガーデンのボーダー花壇 
    2014/04/19(Sat)


    DSC04501.jpg

    ぎっしりと植わっているでしょう

    昨年秋に作った苗(下の画像)の 7割方 が こちらにぎゅうぎゅう詰めにされています

    DSC02746.jpg

    楽しみなような そうでもないような

    「葉物を充実させて

     花数を減らして 

     それぞれがひきたてあうように配置する」

    来シーズンの課題ね 

    といいながら・・・・

    夏咲きの苗を 作り始めている

    わたしもスキよね~ (下)

    DSC04512.jpg

    DSC04513.jpg

    なんてったって わたしは花を見るよりも 

    育つようすを見守ることのほうがスキなのね


    DSC04436.jpg

    ここは 2007年は こんな感じでした(下)

    2007_04170008.jpg

    そして 2008年は こんな感じ(下)

    2008_05180080.jpg

    三娘で 毎日 

    楽しかったね


    この記事のURL | 南側 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    藤とオオデマリ
    2014/04/18(Fri)


    オオデマリが 白いてまりのようになりました

    DSC04500.jpg



    去年の写真(下)



    DSC00993.jpg




    この記事のURL | 西側 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    北側 1
    2014/04/17(Thu)


    今日は雨ですので 数日前の写真を使いますよ

    (上)北側 1 現在

    (下)北側 1 去年の秋の植え付け時

    DSC03394.jpg

    チューリップの濃紫 ベロニカのブルーは よ~し いい配色です

    しかし 配置に問題あり

    そして アグロステンマ 白 と オダマキ 水色 が このあとに咲きます

    白と水色 大好きな色の組み合わせです 

    配置がどうでしょうかね~ まだまだ ツメが甘い 

    いいかげんなガーデナーです 

    来シーズンの課題帳を 月ごとに書いておかないと忘れますね

    (下)C・Dちゃん 「これから いっぱいでてきますよ~ 課題~反省~課題~」


    DSC04394.jpg


    (下)こちらは 北側 1 のもう一方のサイドです

    リーフ達のあいだの 空いているところに ちらほらと花がのぞく

    というしつらえのほうが 花でいっぱいになるよりも 

    ほんとうは好きです


    DSC04295.jpg



    わたしの背中に張り付くストーカー達

    横顔はそっくりね


    DSC04387.jpg



    「そんなことより おかあさん、 そろそろ 散歩の時間ですね」(下)


    DSC04383.jpg



    (下)Cちゃん「散歩いきますか」

     
    DSC04437.jpg


    母 「はいはい 行きますよ」 


    後ろのDちゃんを呼んだら 


    DSC04438.jpg


    Dちゃんが駆けてきました 


    Cちゃんも寄ってきました 「お散歩ですか~?」


    母 「はいはい 行きましょうね~」



    DSC04440.jpg

    (上)Dちゃんは ジャスミンの香りをかいでいるのかな

    Dちゃん 「お隣さんは 今晩は煮魚ね~」

    はいはい 散歩には ちゃんと行きましたよ

    暇があれば 庭にいたい今日この頃です
               
    この記事のURL | 北側 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    初雪草
    2014/04/10(Thu)
    初雪草はこんな花です(下)

    アーチの根元の 白い集団 去年の夏の画像です

    花が終わった後にできた種を 鉢にバラまいていたら



    (下)双葉がでてきました

    DSC04272.jpg

    さてさて わたしもスキよね~

    ポットあげせずに じかにこれらを植え付けました

    いま やはりこぼれ種で茂っている むらさきはなな の (下)

    Dちゃん 「これだよ」

    DSC04276.jpg

    間に 

    仕込みました

    むらさきはななの 扱いやすいところは 根が浅く(下)

    DSC04277.jpg

    ひょいと たやすく抜けることです 

    はななのこみいったところを少し抜いて 

    隙間に小さな 双葉を植え付けました

    はっさくの下は 今夏は 初雪草でいきます

    DSC04273.jpg

    (上)Cちゃん 「せっせっ せっせと お母さんが植えていますよ 私たちが多少踏んでも大丈夫なように

             余分に植えていますよ 初雪草だらけになりそうですよ」


    あ・ 「だらけ」 で思い出しました (下)

    DSC04274.jpg

    DSC04275.jpg

    こぼれ種の マトリカリア も えらいこっちゃ になっています


    (下)Dちゃん 「お忙しいところすみませんが ボールも投げてください」

    DSC04289.jpg

    アンダンテ 「ほんと 仕事が進まないわ~ 写真も撮らなくちゃいけない」

    DSC04287.jpg
    この記事のURL | 種まき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    アメリカハナズオウ フォレストパンジー
    2014/04/04(Fri)
    DSC04216.jpg

    C・Dちゃん 「今日は花冷えですよ。風がビュービューふいています。こんな天気ですがお母さんは

            カメラを首からぶらさげて ウキウキ顔で庭から戻ってきましたよ。」


    赤くて小さくて キラキラしたハートをみつけました

    アメリカハナズオウ フォレストパンジーの 新芽です

    DSC04206.jpg

    いまは 1センチくらい 

    これから ハートの形のまま大きくなっていきます

    夏になると赤みが抜けてきて グリーンに変わります

    DSC04207.jpg

    二年目の幼い木です

    この小屋の周囲に このアメリカハナズオウ と 斑入りシマトネリコ と

    スモークツリーグレース と メラレウカ スノーインサマー を 植えました

    みんなで 揃って二年目を迎えました 

    スモークツリーとメラレウカは 今年は花を見られるでしょうか 楽しみにしています

    ハートといえば

    マル葉の木 (下)

    DSC04214.jpg

    コロンコロンと 3センチのグリーンハートになっています

    なぜに こんなに ハート型に癒されるのか

    西側の オオデマリ(下)

    DSC04127.jpg

    真っ白のテマリのような花になっていきますが 

    これくらいの 本咲きになる前の 

    緑のつぼみがもっと好き

    DSC04140.jpg

    ラベンダーのつぼみ(上)
    この記事のURL | 南側 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    | メイン |